ドライフルーツも要注意。管理栄養士が教える「抗糖化」調理ポイント&簡単レシピ
ドライフルーツも要注意。管理栄養士が教える「抗糖化」調理ポイント&簡単レシピ  MYLOHAS
(出典:MYLOHAS)


カモミール (カモミールティからのリダイレクト)
服用・飲用以外に、風呂に入れる入浴剤や石鹸などのスキンケア製品に使われる例もある。 カモミールはキク科であるため、キク科アレルギーを持つ人には用いない。カモミールティーでアナフィラキシー反応を起こし、死亡した例がある。 花から水蒸気蒸留法で精油を抽出したものは、抽出が間もないうちは濃紺色をしている。この精油
11キロバイト (1,230 語) - 2018年6月3日 (日) 14:54



(出典 xn--3-ieum8gra4a2045k.net)


アンチエイジングに日々励んでいる人は多いですよね。

食事から摂られ

老化の原因になる糖化!

そして、

老化を促進させるAGE!

これらは、糖質とたんぱく質から作られるとされていますが、

糖化とAGEは、老化を防ぐために、なんとか減らしたいものです。

でも、美味しいものは、体を作るために必要ですし、

美容と健康にも必要です。

そこで、摂らない!ではなく、摂った後に防ぐ!

で対処するんです。

それには、


食後にカモミールティーを飲む!


という手段です。

そこで、老けないドリンク・カモミールティーについて、まとめてみましたので、ご覧下さい。
〜管理人からの一言〜

800 ビタミン774mg

クミンは必須の栄養素ではないから必要量なんて無いと思われ
オメガ3はサプリの量~10gの間ぐらいじゃないかな、適当だけどw





804 ビタミン774mg

ここ見て自分もクミンパウダー取り寄せてみた
苦手な香りだったらどうしよ...と思ってたけど、
個人的には紫蘇+柑橘系の香りの胡椒みたいで
中々好きな感じだった
塩コショウのように岩塩と混ぜてチャーハンに少量かけてみたら美味しかったわ
(そもそも糖化気にするならチャーハンも控えた方がいいんだけどw)
あと普段からセイロンシナモンや生姜をコーヒーに入れて飲んでいるんだけど、これにも足してみた
こちらは量を調整しないとちょっと気になるかな?と思ったけど悪くはない
チャイとかに入れても良さそう

>>799
アールユヴェーダ等の記事によると、1~3g位でも充分みたいだよ
小さじ1杯位からでいいんじゃない


806 ビタミン774mg

>>804>>805
そうなんだ、ありがとう!
クミンパウダー、ヨモギパウダー、クコの実を
生姜パウダーと共に毎日順番に摂ってるけど、
セイロンシナモンもローテに加えてみようっと


805 ビタミン774mg

ちなみに>>780の言っているクマリンが多く含まれているのはカシアシナモン
こちらの方がお菓子等にもよく使われていて、甘い香りでポピュラーだけど
糖化対策で毎日摂取するならセイロンシナモンにするといいよ
こちらならクマリンはごく微量だから


812 ビタミン774mg

>>805
問題は、そのクマリンが有効成分だということ。
それが分かってからはセイロンシナモン摂るのやめた。


815 ビタミン774mg

>>812
初耳なんだけど、エビデンスは?


872 ビタミン774mg

>>815 >>817
横からですが、「食事のせいで、*ないために 食材別編」という本に
件の情報が載っていましたよ。
>カシアの場合は血糖値が下がる効果が見られたが、
>セイロンシナモンの場合はその効果は現れないことが分かった。
>有毒のクマリンによるものだということが分かった。


817 ビタミン774mg

>>812
>>815同様初耳だ
クマリンそのものにも有効成分があるのは確かだけど
自分が昔調べた限りでは
抗糖化に関してはクマリン以外の成分が有効なのでセイロンでもOKって認識だったんだけど


807 ビタミン774mg

カレーのあの匂いはほぼクミンによるものだから、よっぽどカレーが食べられない人じゃなければクミンはいけるはず
この前クミンシードを切っただけのトマトにかけたら意外と美味しかった、意外と何にでも合う
最近になってパウダーを買ってみたけどシードと同じ感覚でかけたら香りが強くてむせたw


813 ビタミン774mg

>>807
カレー粉の重要な原材料であることは間違いないが、
ターメリック、コリアンダー、カイエンペッパーの重要度には及ばないという。
この3種がカレー粉3大原料とされている。
これにクミンを含め4大原料と呼ばれることもある。


816 ビタミン774mg

>>807
自分は浅はかにもカレーの匂い=日本のレトルトのカレー粉みたいな匂いだったら嫌だなと思ってたんだよねw
それだとお茶やコーヒーに入れるのはキツいと思ってたんだけど
思ってたよりフルーティーなスパイスって感じで良かった


808 ビタミン774mg

AGEを分解すると判明してるのはヨモギ、芍薬、クミンだけですか?


809 ビタミン774mg

>>808
柿の葉茶とルイボスティーには分解排出効果があると記事を読んだよ
柿の葉はタンニンが多いから、自分はルイボスティーを粉末にして飲んでる
ただルイボスティーの飲み過ぎは腎臓に負担になるらしい


810 ビタミン774mg

>>809
その記事貼ってよ


822 雅子妃熱愛士

 カテキンは、蓄積age分解に役立つoph酵素を、逆に阻害するそうです。ハーブティーとは逆です。要注意。


828 ビタミン774mg

場違いなので右左はどこか他所でやってください
どちらであろうとやればやるだけ印象悪いですよ


829 ビタミン774mg

>>828
チョンww


836 ビタミン774mg

ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00010002-agrinews-bus_all

 糖質制限ダイエットは老後にしわ寄せも──。ご飯やうどんなどの炭水化物を減らした食事を長期間続けると、高齢になってから老化が早く進み、寿命も短くなるとの研究を東北大学大学院がまとめた。
糖質制限は「内臓脂肪を効率的に減らす」と話題になっているが、マウスを使った試験では人間の年齢で60代後半からの老化が顕著だった。研究内容は名古屋市で15日から始まった日本農芸化学会で、17日に発表する。(立石寧彦)

東北大大学院が報告

 同大学院農学研究科のグループは、食事の量を減らさず炭水化物の量を制限し、その分をタンパク質や脂質で補う「糖質制限食」について、摂取と老化の影響を分析。マウスに日本人の一般的な食事に相当する餌を与えた場合と、糖質制限食を与えた場合を比較した。ビタミンやミネラルは同じ量を与えた。

 一般的な食事を与えたマウスは多くが平均寿命よりも長生きしたが、糖質制限食では平均寿命まで生きられなかった個体が多かった。*だ個体は平均寿命より20~25%ほど短命だった。また、糖質制限の個体は見た目も同齢の一般食の個体と比べて背骨の曲がりや脱毛などがひどく、老化の進度が30%速かった。

 同科の都築毅准教授によると、現時点で詳しいメカニズムははっきりしていないが、「糖質制限食の個体は、血液中に多く存在するとがんや糖尿病の発症が早くなる可能性が高まる物質が多くなっていた」と、食事による違いを指摘する。

 さらに、若い時期は影響が目立たないために健康そうに見えるが、加齢が進んで人間の年齢換算で60代後半になると、外見的な老化が進行し、皮膚の状態の悪さがはっきりしてくるという。

 同グループは「長期の糖質制限はマウスの皮膚や見た目の老化を促進し、寿命を短くする」と結論付けた。都築准教授は「極端な食事スタイルは健康維持に有益ではないと発信し、誤った食生活を見直すきっかけにしてほしい」と期待する。


837 ビタミン774mg

>>836
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=61614&-lay=lay&-Find
これが昨年出てる。真反対の研究結果だ。

その東北大のは紐付き研究にしか見えないのだが。発表されたページ、新聞掲載されるという学会誌。
いずれもだ。


838 ビタミン774mg

>>837
ケトン体ってAGEを増やすからダメなんじゃないっけ?


841 ビタミン774mg

>>838
>>837のリンク先見る限りむしろポジティブな結果が出てるわな
>>839
そうなのか?産学提携の研究/開発というものが最近多いのではなかったのか?
記事見る限りスポンサー?が前面に出ているようにも見えるんだが。

ケトン食レベルや高脂肪食では中年期の死亡率はへったが最大寿命が伸びたわけではなかった
と>>837の記事は書いてある 元ネタの
http://www.cell.com/cell-metabolism/fulltext/S1550-4131(17)30489-8?_returnURL=https%3A%2F%2Flinkinghub.elsevier.com%2
Fretrieve%2Fpii%2FS1550413117304898%3Fshowall%3Dtrue
も右側の「Lifespan/Healthspan」のグラフが故意にミスリードを誘うものでない限り健康寿命の延長最大寿命の不変つまりピンピンコロリ率が高くなることを示唆している

ここまで180°違う結果が出てくるならよほどの条件の違いがあるんだろう。
この東北大のチームは日本食の栄養的価値の研究をチームの主題としているみたいだ。
日本食ベースの高脂質食が実験材料になっていて日本食は高脂質食に改変すると異様に有害なものになるんだろうか?
それともベースとなる日本食がとてつもなく優秀なものでこのコントロール群を上回ることがかなり困難だということなのだろうか?
東北大学大学院農学研究科都築研究室の「研究内容」
(URLが何故か貼れない)
でどんな事やったのか読めるようになるのを忘れないように待ちたいところ。


844 ビタミン774mg

>>841
江部先生とか他の先生も論破してるよね


845 ビタミン774mg

>>844
江部は学会からも無視されてるようなとんでも研究者だからねぇ
他の先生が誰か次第だけど、少なくとも江部の発言は信じる価値ないよ


846 ビタミン774mg

>>845
江部先生のブログを見てるとトンデモ先生だと思えないんだけど?
実際患者さんを治してるし。
プライドとか利権とか絡む団体の方がやらしい感じ。


848 ビタミン774mg

>>846
横から口出して申し訳ないですが、江部理論については糖質制限の根拠でイヌイットは糖質を取ってないとか、農耕の歴史が浅いから云々等、明確に間違ったエビデンスを持ち出してる時点で問題外ですよ。
患者さんの話は、例えば癌に対する似非民間療法と同じ話なのではないかと。


850 ビタミン774mg

>>848
そう思っている人はそれでいいんでない?


851 ビタミン774mg

>>848
江部信者にはどんな正論を向けても無駄
放っておくがよろし


860 ビタミン774mg

>>851
レッテルを付けたがる奴にろくなやつはいない。


839 ビタミン774mg

>>837
国立大学法人で紐付き研究というものはあり得ない
寄付とかでお金を募るのとは全くの別物だからね
大学が潰れてもいいという覚悟でやってるのならわからないけれども


854 ビタミン774mg

そもそもイヌイットは一日の摂取カロリーの20%近くの糖質取ってるからな
ケトジェニックやってたというのは無理があると思う


857 ビタミン774mg

>>854
> 一日の摂取カロリーの20%近くの糖質取ってる
現在はもちろんそんなレベルではないだろうが
西洋化する以前は何をリソースとして糖質を入手してたんだろう?


855 ビタミン774mg

イヌイットや、農耕以前の人類やら


そいつら知的作業あんまりしてないっしょ
一緒にするな


856 ビタミン774mg

>>855
脳の燃料はブドウ糖なので、むしろ現代の方が糖分の重要性は高まっている
無論加工精製された少糖類はあらゆる意味で絶対悪であり、ガソリン車にニトロを注ぎ込むような行為
糖分補給手段は、あくまでも加工精製されていない多糖類に限る


859 ビタミン774mg

>>856
脳の燃料がブドウ糖だけって思ってるならえらい勉強不足


863 ビタミン774mg

>>859
多糖類少糖類の区別ができず、糖分全部悪と断定しているバカさ加減から
糖質制限論者の脳みそが動いていない事は証明済みで、やはり人類と腸内細菌には多糖類が必須なんだなぁと納得する


867 ビタミン774mg

体内で合成できる物質も、外部から摂取しないと不足するモノがお言い
なんで体内で合成できるかっていうと、合成できないと*からであって、
体内で合成できるものは外部から摂取しないで良い訳ではない
だからアミノ酸の必須・非必須の分類も不適当


868 ビタミン774mg

>>867
そう。
犠牲をはらってる訳だから。


875 ビタミン774mg

ザクロにもAGEs分解力があるみたい
森下仁丹がPDF公開してる


878 ビタミン774mg

>>875
ザクロの何が効いてるんだろう?プニカラジンかな?もっとマイナーな成分かな?


879 ビタミン774mg

ザクロが良いことは分かった。
どうやって摂る方法があるのだろう?
代表的なのはザクロ100%ジュースだろう。
ただ、どれくらい有効成分が含まれているのか不安はある。
濃度は商品によってまちまちだろう。実は、ジュースに含まれる水分の割合は
ジュース業界におけるパンドラの箱なのだ。いわゆる水増し問題。


880 ビタミン774mg

濃縮還元を避けるべし


881 ビタミン774mg

そんなん抽出物のカプセルか粉に決まってるやん。
ジュースなんぞ腹タポタポになって取れる成分なんて
たかが知れてるぞ。
値段もバカ高いし。


882 ビタミン774mg

それにジュースということになると果糖が大量に含まれることになるから
狙うものから大きくそれることになるぞ。


884 ビタミン774mg

ザクののサプリといえばエラグ酸くらいしか標準化されてないと思うが、これで良いのか


885 ビタミン774mg

>>884
全然良くないですね。件のザクロの健康効果がエラグ酸によるものなのか全く不明。
だから、ザクロから特定の成分を抽出したものに期待するのは危ない。


887 ビタミン774mg

特定の成分じゃなくザクロエキスというサプリは無いの?


889 ビタミン774mg

>>887
普通にある。何が入ってるのかわからないものも多いが40%エラグ酸標準化(40%はエラグ酸が含まれる程度に
抽出精製)と書いてあるものが多い40%プニカラジンで標準化されてるものがビタコブランドにある。
エラグ酸は非常に難溶性なので吸収がどうなんだろう?
摂取法を工夫しないと効果があるとしても引き出せないんじゃないかな。

http://www.siyaku.com/uh/Shs.do?dspWkfcode=056-09061
テトラヒドロフランに溶けにくく、メタノール及びエタノールに極めて溶けにくく、水にほとんど溶けない。(引用文献:和光純薬情報)


888 ビタミン774mg

>>454見るとAGEs生成抑制にはエラグ酸最強みたいだが
>>764のAGEs分解作用ではエラグ酸とは書いてなくてザクロエキスとなってるのか


890 ビタミン774mg

エラジタンニンってのもあるらしいが

旬のフルーツ「ザクロ」、新たに老化を防ぐ作用
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO80090560V21C14A1000000?channel=DF260120166503&style=1
ザクロには、ポリフェノールの一種、エラジタンニンやエラグ酸という成分が多く含まれており、これまではエラグ酸の機能性が注目されてきた。だが、「糖化にはエラジタンニンが効いていると考えられる」と伊東教授。


カシス&ボイセンベリー
https://hc-sys.com/project/veryberry/
ボイセンベリーには、他のベリーと同様アントシアニンが豊富に含まれますが、特にエラグ酸(ポリフェノールの1種)と葉酸が多いことが特徴です。
エラグ酸はザクロやイチゴに多いといわれ、高い抗酸化力から美白成分として化粧品にも使われています。 しかしエラグ酸同士が結合しやすく分子量の大きな重合体(エラジタンニン)となってしまうため、食べても吸収性があまりよくないことが課題となっていました。
ボイセンベリーのエラグ酸はほとんどが重合しないフリー体のエラグ酸として存在するため、吸収されやすいことが期待されています。

(出典 hc-sys.com)


(出典 hc-sys.com)


891 ビタミン774mg

https://walnutsbenefits.com/nutrition/ellagicacid/
エラグ酸は単体で植物内に存在している場合もありますが、多くの場合はエラジタンニンという成分で存在しています。エラジタンニンは体内でエラグ酸に変換されることから、エラジタンニン=エラグ酸として扱われることが多々あります。

エラグ酸には体内の吸収率が悪いという欠点があります。その為、上述した効果は人には期待できないという見解があります。
しかし、近年、エラグ酸は腸内細菌によってウロリチンAという物質に代謝され、体内に吸収されることが分かりました。
まだ研究報告は少ないので不確実ですが、ウロリチンAにもエラグ酸と同様の効果が得られるという報告(参7)があります。
更に、ウロリチンAには「老化した筋肉を修復する」というエラグ酸には無い効果も発見される(参8)など、今後が期待される物質となっています。


でもエラグ酸の機能性表示食品も出てるし効果あるってことかな
アフリカマンゴノキ由来エラグ酸
https://db.plusaid.jp/components/108