【色気ムンムン】宇野実彩子「素敵な記念日になりました」そしてファッションブランドLAVANDA立ち上げました!


1986年(昭和61年)7月16日東京都江戸川区に、教師である母と、北海道小樽市出身の父の次女として生まれる。10歳上の兄と8歳上の姉がいる。宇野の姉が「安彩子(あさこ)」という名前から「実彩子(みさこ)」と名付けられる。厳しい家庭教育を受けていた。小、中、高は白百合学園に通う。
66キロバイト (6,831 語) - 2020年2月6日 (木) 14:43



(出典 i.pinimg.com)


宇野実彩子。ソロとして2周年を迎え、自身のファッションブランドLAVANDAを立ち上げたんです。そこで、宇野実彩子について、まとめてみましたので、ご覧下さい。~管理人からの一言~

2月14日にソロデビュー2周年を迎えた宇野実彩子(AAA)が、同日、自身のインスタグラムツイッターを含む5つのアカウントから同時生配信を行い、10万人以上の視聴者数を集めて話題となった。

自身のアパレルブランドLAVANDA』の衣装とアクセサリーを身にまとい登場した宇野は、この日バレンタインデーということで、「皆さんにバレンタインプレゼントを用意しました」と“チョコレート”にかけた3つのテーマに沿って進行。日付が変わったと同時に配信された楽曲『BLACK CHERRY -black honey mix-』のミュージックビデオの初解禁や、4月29日に発売日が決定した昨年の2ndソロツアーUNO MISAKO LIVE TOUR 2019 -Honey Story-』LIVE DVDから特別にライブ映像を公開するなど、嬉しいプレゼントが続く中、特に注目されたのが、自身も初の試みだという生セッションバンドもいつもお世話になっているというスタッフで構成され、アットホームな雰囲気の中アコースティックバージョンで届けられた『サヨナラを選んだ私』、『マイフレンド』に、「生歌最高すぎる」「大好きな曲!」「泣ける」などと終始絶えずコメントが殺到。記念日にふさわしい充実した内容に、ファンからは歓喜のコメントが多数寄せられた。そのコメントに時折応えながら、「ソロデビューした時には、こうしてみんなの前で2周年を迎えられるなんて、夢にも思いませんでした。みなさんのおかげでとても素敵な記念日になりました」とファンへ感謝の気持ちを伝えた。

また、7月から始まる全国ツアーUNO MISAKO Live House Tour 2020“Sweet Hug”』では、自身の誕生日でもある7月16日の東京・Zepp DiverCity公演に追加で昼公演が決まったことを発表。ソロとしてあらゆる分野で活躍し続ける彼女から目が離せない。

■『UNO MISAKO Live House Tour 2020“Sweet Hug”』
7月4日(土)大阪・Zepp Namba
7月5日(日)神奈川・KT Zepp Yokohama
7月15日(水)愛知・Zepp Nagoya
7月16日(木)東京・Zepp DiverCity ※2回公演決定!
7月24日(金)北海道Zepp Sapporo
7月29日(水)新潟・NIIGATA LOTS
8月1日(土)福岡・Zepp Fukuoka
8月2日(日)広島・BLUELIVE HIROSHIMA
8月8日(土)香川・高松festhalle
8月10日(月)大阪・Zepp Osaka Bayside
8月22日(土)沖縄・ミュージックタウン音市場
9月21日(月・祝)東京・東京ガーデンシアター ※追加公演!
https://avex.jp/uno/live/tour.php?id=1001839

■宇野実彩子Twitter(@uno_uno_0716)
Tweets by uno_uno_0716



(出典 news.nicovideo.jp)