フィットネスを柱としたライフスタイルメディア「Women’s Health(ウィメンズヘルス)」(運営:株式会社ハースト婦人画報社 本社:東京都港区、代表取締役社長:二コラ・フロケ URL https://www.womenshealthmag.com/jp/)は、5月23日に日本版創刊3周年を迎えました。これを記念して、柔道の阿部 詩選手をカバーに起用した雑誌版を発行します。ウィメンズヘルスの雑誌版発行は、創刊時に続き、今回が2回目となります。
道衣を脱いだ阿部 詩選手。おしゃれトレーニングウエア姿を披露!

2年連続世界柔道で金メダルに輝いた阿部 詩選手が雑誌の表紙デビューを飾りました。おなじみの柔道着姿ではなく、タンクトップタイツというスタイリッシュな装いで誌面に登場しています。彼女の素顔が垣間見えるインタビューは、WEBロングバージョンを公開。誌面には掲載していない写真も5月28日より公開します。
なお、阿部選手のほか、パラ陸上競技の重本沙絵選手、スポーツクライミングの野口啓代選手、サーフィンの松田詩野選手も登場。前向きに、ひたむきに夢に向かって努力を続ける選手たちの姿をお届けします。
今回の雑誌版は、5月28日発行の雑誌『エル・ジャポン』7月号の別冊付録として同梱されるほか、全国121か所のスポーツオーソリティ、その他スポーツジムやヨガスタジオ等で配布される予定です。



■日本上陸から3年。ヘルシーライフスタイルを提唱するメディアとしての歩み
ウィメンズヘルスは、3年前にウェブマガジンとして日本上陸して以来、フィットネスやウェルネス、ヘルシーフードといったトピックを中心に、健康的なライフスタイルを送るための情報を数多く提供してきました。また、メディア上での情報発信のみならず、「FIT NIGHT OUT」のような1,000人規模でのフィットネスイベントの開催、健康的なライフスタイルを支える商品を扱うEコマースの展開や、フィットネスの世界を牽引するトレーナーマネジメント事業など、多方向から日本のフィットネス界を盛り上げる取り組みを行っています。

COVID-19による外出自粛を健康的に過ごすための企画大反響
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛期間に入ってからは、これまでの知見とネットワークを活かし、ウィメンズヘルスならでの企画として、インスタグラムで毎朝ワークアウトライブを実施中。これまで40回以上のライブレッスンを配信し、延べ12,000人以上が参加しています。またこのワークアウトライブベースに、以下の企画も進行中です。
詳細記事:
https://www.womenshealthmag.com/jp/fitness/a32152257/womenshealthworkoutlive-20200415/

1.「ルルレモン」とのコラボレーション企画を開催中
5月25日から29日までは、フィットネス女子からも支持が厚いブランド「ルルレモン」とのコラボにてワークアウトライブを実施。参加者の中から抽選で5名の方に、運動習慣を後押しするプレゼントもご用意。
詳細記事:https://www.womenshealthmag.com/jp/fitness/a32636916/5dayschallenge-20200523/
2.大きな打撃を受けたフィットネス業界へのサポート企画が始動
外出自粛期間に休業を余儀なくされたフィットネス業界は、大きな打撃を受けています。苦境の中にいるインストクターのPRの場として、ワークアウトライブを活用いただくべく、出演講師の公募を行うことを決定。
詳細記事:https://www.womenshealthmag.com/jp/fitness/a32636094/cheerup-20200527/

アスリートとのインスタ トークライブも開催!
誌面にもインタビューが掲載されているアスリートとのコラボライブも決定! 撮影の舞台裏のエピソードや、視聴者から寄せられた質問にも答えていただきます。
  5月28日(木)20時30分 松田詩野 選手(サーフィン
  5月29日(金)20時30分 野口啓代 選手(スポーツクライミング)
選手のアカウントおよびウィメンズヘルスのインスタグラムアカウントからライブ配信です。
ウイメンズヘルス インスタグラム: https://www.instagram.com/womenshealthjp/
松田詩野選手 インスタグラム: https://www.instagram.com/shinomatsuda/
野口啓代選手 インスタグラム: https://www.instagram.com/noguchi_akiyo/

■「ウィメンズヘルス」について
「ウィメンズヘルス」は、2005 年に「Men’s Health (メンズヘルス)」の姉妹誌としてアメリカで創刊して以来、現在55ヵ国で展開され、雑誌、デジタルソーシャルを合わせ、グローバル全体で3,700万ユーザーリーチできるメディアに成長しています。日本では2017年5月にウェブマガジンとしてローンチ。医師やトレーナーなど各分野の専門家に取材したフィットネス&ウェルネス情報を中心に毎日更新。読者参加型のイベントも開催し、多くのフィットネス女子に愛されるメディアとして成長を続けています。
URL: https://www.womenshealthmag.com/jp/
フェイスブック: https://www.facebook.com/womenshealthjp/  
ツイッターhttps://twitter.com/womenshealthjp
インスタグラムhttps://www.instagram.com/womenshealthjp/
ユーチューブhttps://www.youtube.com/c/womenshealthjp
LINE公式アカウント(ID: @oa-womenshealth) 

ハースト婦人画報社について
株式会社ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、アメリカで最大級のメディアグループ、ハーストの一員です。1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『Men’s Clubメンズクラブ)』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザインフード、ウエディングなどに関する雑誌の発行と多数のデジタルメディアの運営を手掛けています。近年はメディアの領域にとどまらず、「エル・ショップ」などのEコマースの運営、クライアント企業のマーケティング活動をトータルにサポートする「HEARST made (ハーストメイド)」 のサービス提供、データに基づきクライアントブランドのマーケティングを支援する専門組織「ハースト データ スタジオ」を立ち上げるなど、コンテンツ制作における知見にデジタルの知見とデータを融合した企業活動を展開しています。
URLhttps://www.hearst.co.jp
ツイッター:@Hfujingaho | リンクトイン:https://www.linkedin.com/company/hearst-fujingaho

配信元企業:株式会社ハースト婦人画報社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)

2018年1月16日閲覧。  ^ 関西スポーツ賞 阿部詩、紀平ら6個人2団体に 47NEWS 2019年1月16日 阿部詩 - JudoInside.com (英語) 阿部詩 - 国際柔道連盟 (英語) 阿部 (@aaa001utan) - Twitter 阿部 (abe_uta) - Instagram
61キロバイト (7,746 語) - 2020年5月29日 (金) 12:13



(出典 sey-88.com)


阿部詩が、キュートなトレーニングウェア姿を披露しているんです。

そこで、阿部詩について、まとめてみましたので、ご覧ください。
〜管理人からの一言〜

<このニュースへのネットの反応>





未来が変わる!話題の副業とは?


【無料】詳細資料を期間限定で配布中!副収入で月20万円を得られるチャンス!空き時間を資産に変える『tool+』で生活を楽に!難しい事はありません!コピペが出来れば誰にでも出来る簡単な副業です!