【脂肪燃焼効果絶大!?】体内の脂肪をグングン燃やしてくれる『L-カルニチン』についてまとめてみた


カルニチン (L-カルニチンからのリダイレクト)
で生合成されるため必須アミノ酸ではない。 立体異性体のうち脂質代謝に利用されるのは L-カルニチンのみであり、エナンチオマーのD-カルニチンは活性がないとされている。日本においては、食品分野で利用されるL-カルニチン、希少疾病用医薬品であるレボカルニチン、胃薬として使用されるDL-カルニチンがある。
19キロバイト (2,473 語) - 2017年9月30日 (土) 01:53



年々、脂肪が付きやすくなってきたと思ったことはないでしょうか。
それは、もしかすると、体内のL-カルニチンの分泌量が減ってきているサインなのかもしれません。
L-カルニチンは、外部から摂取する必要があるのですが、なかなか脂肪燃焼に至るまでのL-カルニチンを摂取するのは難しいとされているそうです。
特にL-カルニチンの含有量が多い食品としては、ラム肉や牛肉なのですが、100g食べたとしても、脂肪燃焼効果が期待出来る量を摂取出来ません。
ちなみに、脂肪燃焼に必要なL-カルニチンの量というのは、1日当たり500mgから1000mgだそうです。先程あげたラム肉でようやく200mg弱なので、全く脂肪を燃やすことは難しいと言うことになるんです。
そこで、サプリで摂取と言うことになるのですが、L-カルニチンについて、まとめてみましたので、ご覧ください。
〜管理人からの一言〜




<関連する記事>



疲れたお肌を底上げ!豚肉の豆乳ブラックペッパー炒めレシピ 疲れたお肌を底上げ!豚肉の豆乳ブラックペッパー炒めレシピ
…ぼ毎日食べています。脂肪分の少ない赤身のお肉には、脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンがとても豊富!ラム→牛肉→豚肉→鶏肉の順番で。今回は、疲労回復ビタミ…
(出典:ライフ総合(集英社ハピプラニュース))

日本人が健康寿命を延ばすために改善すべき生活習慣 日本人が健康寿命を延ばすために改善すべき生活習慣
…溶性のため消化器で吸収されない。R-αリポ酸も胃酸で壊れてしまうし、L-カルニチンは味に難点がある。そのため、吸収を助けるシクロデキストリンとともに摂…
(出典:社会(週刊SPA!))

ドラマ「セシル~」の奈央も…たんぱく質不足は老ける!美肌になる摂り方とは ドラマ「セシル~」の奈央も…たんぱく質不足は老ける!美肌になる摂り方とは
…、牛赤身肉や鮭、卵、大豆などが挙げられます。 牛肉には脂肪燃焼を促すL-カルニチン、鮭には老化と戦う高い高酸化力を持つアスタキサンチン酸、卵にはビタミ…
(出典:ライフ総合(女子SPA!))

<関連する画像>




(出典 www.ils.co.jp)

(出典 www.kobayashi.co.jp)

(出典 diet-mine.jp)

(出典 www.dear-natura.com)

<ツイッターの反応>


サプリbot
@supplymentbot

【アセチル-L-カルニチン】アセチルL-カルニチンは集中力や記憶力などの精神機能をサポートするアミノ酸で、アルツハイマーの進行を遅くしたり、記憶力を取り戻す働きがいくつもの臨床実験で確認されており、神経保護および抗酸化作用もあるといわれている。

2017-11-02 13:30:00

(出典 @supplymentbot)

サプリbot
@supplymentbot

【アセチル-L-カルニチン】アセチル-L-カルニチンは、血液脳関門を通過して脳内に到達し、アセチルコリンの量を増やす。アセチルコリンは副交感神経や運動神経の末端から放出される神経伝達物質で、アセチルコリンの減少はアルツハイマー病との関連が指摘されている。

2017-11-02 12:30:00

(出典 @supplymentbot)

ephemera
@ephemera

✪L-カルニチンとは:肉を意味するラテン語Carni(カルニ)に由来。特殊アミノ酸の一種で、脂肪と直接結合しミトコンドリアに脂肪を運ぶ他の栄養素では代替できない役割を持つ。卵豆野菜類にはほとんど含まれず羊肉や牛肉などの食物から摂取される。20代をピークに加齢とともに減少。

2017-11-02 08:11:07

(出典 @ephemera)

痩せたい人のためのダイエット情報
@9health9

【L-カルニチン】 はエネルギー代謝に欠かせない重要な栄養素の一つで、 食事から摂取した脂肪分や 体内に蓄積されている体脂肪を燃焼させ エネルギーに変換する働きをしています。

2017-11-02 05:29:51

(出典 @9health9)

ダイエット習慣bot
@daietbot

牛肉のモモ肉やヒレ肉など赤身肉にはLカルニチンという脂肪燃焼効果をアップする成分が入っています。他にもビタミンB2や鉄分が多いですし体を温める効果もあります。赤身肉を食べるときはビタミンミネラルが豊富な野菜もたっぷり一緒に食べるとさらに美肌やダイエットに効果的です。

2017-11-01 22:02:51

(出典 @daietbot)