【衝撃】冷えは万病のもと!肩こり・むくみ・だるさ・不眠に悩んでいるなら〇〇ショウガで不調の原因を撃退!


ショウガの中生種。1個の大きさが500g前後で品種として三州生姜・黄生姜などがある 小生姜 - ショウガの早生種。1個の大きさが300g前後で品種として生姜・谷中生姜などがある。 ショウガは主に香辛料として使われる。日本料理ではすりおろすか、すりおろしたものを醤油と合わせて生姜醤油
20キロバイト (2,562 語) - 2017年9月24日 (日) 02:06



最近、肩こり・むくみ・だるさ・不眠といった体の不調を感じているなら、もしかすると、

 低体温

が原因かもしれません。

巷で、冷えは万病のもとということで、ショウガを推し進めているところがありますが、そのショウガ、もし「生」で摂っているなら、それは、手先が温まるだけで深部体温を上げてくれるまでに至っていない可能性があります。

それなら、どんなショウガを?ってことですが、

 金時ショウガ

それも、乾燥したもの、あるいは蒸して火を通した金時ショウガを摂ることで、深部体温を上げ、体全体を温めることが出来るようになるんです。
深部体温が上がることで、代謝は自然と高まり、不調の原因を緩和できる可能性があるんです。

最近では、金時ショウガの粉末も出てきていますが、もし無いようであれば、生の金時ショウガを蒸した後、干すことで有効成分を最大に引き出して摂ることが出来ます。

例えば、夕飯時に、ホットミルクに金時ショウガを入れて飲めば、体が温まる共に、リラックス効果もあり、相乗効果で体にいい状態になります。

そこで、金時ショウガと低体温について、まとめてみましたので、ご覧ください。
~管理人からの一言~




<関連する画像>




(出典 www.bhp.co.jp)

(出典 icseiyaku.co.jp)

(出典 www.kenkou-1.com)

(出典 img20.shop-pro.jp)

(出典 noel.s22.coreserver.jp)

(出典 item-shopping.c.yimg.jp)