飲み会幹事は管理職になるための"筋トレ" - ニコニコニュース
調整事で鍛えられる「巻き込み力」は、中間管理職としてのマネジメントにも役立ちます。会社組織の構造はざっくり分けて現場、管理職、経営陣の三階層になっています。そして、それぞれ求められる“筋肉”が違うのです。ミドルになると、自分で仕事を回すだけでなく、人を動かす力が必要になります。部内調整は、ミド ...
(出典:ニコニコニュース)


1988 『「E型リーダー」が会社を伸ばす 非まじめ時代の名プロデューサー 元気の出る職場に変える方法』ベストセラーズ 1989 『人を動かす力』日本経営者団体連盟広報部 1989 『議論に負けない鉄壁会話術 相手を必ず論破する高等テクニック!』日本文芸社 1990 『会社人事入門』日本経済新聞社
5キロバイト (787 語) - 2018年1月25日 (木) 02:34



(出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


今回は、筋トレでも、

身体の筋肉では無く、

社会の中でも筋肉トレーニング

について、取り上げてみます。

筋トレ記事を期待していた人、すいませんm(._.)m

でも、意外とためになると思うので、読んでみてくださいね。


社会の中で、管理職に慣れる人は、

人を巻き込む力!

人を動かす力!

が必要と言われています。

その力を養うためには、

言葉のトレーニングは元より、

人が何を望んでいるのか!?

人が何をすれば動くのか!?

という


調整力


が必要なんだそうです。

そこで、社会の筋トレ!調整力について、まとめてみましたので、ご覧下さい。
〜管理人からの一言〜

1 無名草子さん

落ちてたので立てました。

デール・カーネギー - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%83%BC





2 無名草子さん

批判も批難もしない。苦情も言わない。



10 無名草子さん

>>2
これってある意味、正しいんだが場所を選ばず使い分けるのは
避けるべきだよな。
批判性とか時と場合によっては+に働く場合があるし。


11 無名草子さん

>>10 それはあると思います。
批判や文句が全くない環境や組織は新陳代謝がなく腐っていくと思う。
それを日常の場ではなく、会議などの建設的な場所で堂々とぶつけ合うのがいい。
オープンな環境をいかにつくれるかがリーダーの腕の見せ所だと思う。
いろんな事情があって、難しいことですけどね。


12 無名草子さん

はじめまして。最近、気になっていて、この2冊を読もうかと思っています。
カーネギーの著書は昔から知ってはいましたが、
読もうと思ったことはありませんでした。
もう人生が行き詰まり、この先、どうにもならなくなってきました。
人生を捨てる前に、最後に読んでみようかと思っています。

図書館に行ったら19人待ちだったので借りるのは諦めました。
文庫本3冊セットを買ってしまおうかと悩み中。
Amazonでポチッてしまうかも。
無駄遣いにならないよう、ちゃんと読もうと思います。


14 無名草子さん

>>12
頑張れよ


17 無名草子さん

>>14, 15
レスサンクスです。
文庫本3冊セット入手しました。
これを読み終わるまでは生き続けます。


15 無名草子さん

>>12
まずは、「道は開ける」を読んでみよう!
読んだら感想をぜひ聞かせてほしい。よろしく!


32 無名草子さん

「人を動*」を読むのが遅かったよ
リストラされてしまった
俺の周りにはこの本を進めてくれる人がいなかった

「道を開ける」を読んで、早く仕事見つけたいと思ったよ
何でも頑張れると思ってるよ
今は無敵に近い状態なのに仕事が見つからない


33 無名草子さん

>>32
道は開ける


54 無名草子さん

人を動*、て基本的には社長だとか上司だとか
社会的、能力的に上の立場とされている人間が
自分の下に属すると位置付けられる人間を扱う場合じゃないと
通用しないことが多いんではと思うけどどうなんだろ?
それか友人とか夫婦とか対等だと思われる関係。


77 無名草子さん

>>54
まあ対等か自分より下の権力というか立場の人相手に対する態度を言っているよね
だから「人を動*」
そして「人を動*」ならまず自分が謙虚にならなきゃいかんというのがカーネギーの本質なテーマ


55 無名草子さん

個人的に、相手が誰であれ論破するのはいいと思うんだが、
論破したからっていつまでも勝ち誇って責めるのは良くないね。


65 無名草子さん

>>55
こういう意見がもっとあってもいいと思うよ。
2ちゃんねるじゃ一般的なたしなみだしなw
論破した人への配慮がまったく抜けてるという意味では
読み直す価値はあるかも

>>64
ぐぐるとでてくるからw文脈でもわかるし
ようするに「すべての人からしてもらいたいと願ってることを、人にも~」って意味
論語でもおなじみのあれだな。
さすがに校閲は行き届いてるだろうから、言葉はこれであってるだろ?


67 無名草子さん

>>65、66
ありがとうございます。
みんな、頭良いんだねー。


63 62

すんません。「せられん」の意味わかりました。

「せられん」とは「されよう」という意味のようです。

古文翻訳装置なるフリーソフトがあるんですね。

古文自動翻訳研究センターというサイトで無料でダウンロードできます。ありがたや。


64 無名草子さん

>>63
それが「されよう」だったとして、
「すべての人にされようとして~」
ってまったく意味がわからないっす。


69 無名草子さん

この中にもいそうだが、
この本に書かれている本質を見ないで、
単なるテクニック論として捉えてると本末転倒。


71 無名草子さん

>>69のようなこというのは、ひとつのことに洗脳されて独自の視野を失うタイプなんだろうな。

カーネギーはこの本に本質なんてものは設けていない、
むしろこの本に依存しないで、自分に必要な箇所だけ抜き取って人生に役立てればいいという趣旨で一貫している。
なのでカーネギー自体はこの本はすぐ手放してほしいというのが本音だろうね、手放して自立しろと。

カーネギーは宗教の教祖になりたいわけではないからね。

だからどのページから読んでもいいし、目次だけ見て自分の今活用できそうなところだけを読むもよし。
この本の使い方くらい自分で見つけろってことだよ。本質も*もない。これはハウツー本。
こんな古臭い本なんてただ都合のいいように利用すればいい、
「こんな本は押入れにしまって忘れ去り、各自が独自の哲学を見出し、自己を実現する」これが趣旨。

>>69の認識こそ本末転倒。おそらく何一つ自己実現できていないだろうね。


70 無名草子さん

もっと具体的に。


73 無名草子さん

>>70
~に使えるとか
~には使えない(役に立たない)とかそういうことだろ。


78 無名草子さん

今読んでる最中だけど、「斎藤一人の人を動*」もいいね!
前著「斎藤一人の道は開ける」も良かった!

斎藤一人さんはカーネギーの本を薦めてるんだよね。


80 無名草子さん

bookoffって面白いよな、自己啓発本でも一応ランク付けされていて
カーネギー関連は700とか1000円が多いな、他の無名とかは100円とか
その100円の中から2時間粘って、もうこれでいいやと選んだのがこの本↓
「あなたに奇跡を起こすやさしい100の方法」

タイトルがアレなんで*にして読み始めたが結構いいぞ。
まだ途中しか読んでいないけど読みやすいし、80のとにかく思いつくことを書いて
どんどん消去していき、残った5個があなたの人生の目的だってのやってみたけど改めて自分の道が分かった気がするよ。
この本は実践本だからすぐ行動したいというひとにはいいキーになると思うよ。


87 無名草子さん

>>80
アマで100円以下でポチッたが結構いいな
カーネギーは概念的、この本は実践的
なので両方の本を併用すると効果倍増だと思う。


83 無名草子さん

と最底辺の人間が申しております。


84 無名草子さん

>>83
うーーーん。。そういうレス返しちゃうようではまだ人生哲学を理解できていないようだね。
修行が足りないな、こういうささいなことでも人生は試されている。


93 無名草子さん

人を動*を読んだけど、これは名著だと思う。
一番印象に残ったのは、どうすれば人を動かせるかという実践方法が、すべて人間の本質に基づいて語られてると思うんだよね。
「人間は重要だと思われたい。」 これをわかってるか、わかってないかでかなり人生が変わってくる気がするよ。

例えば、

88 :無名草子さん:2011/01/31(月) 22:22:51
道は開けるいいよね

これに対して、

89 :無名草子さん:2011/02/02(水) 17:06:16
道は開けないし、人を動かせない

ってレスがあるけど、89のレスは、まさに、他人の意見に真っ向から反対することで、
「自分は重要だと思われたい。」っていう心の叫びなんだよね。

これを理解していれば、仮に88がカチンと来たとしても、まあ、そういうもんかなって感じで怒ったりはせずに、「でも、自分はこう思うよ」って冷静に返せるようになる。

結局、この本は、人を動*ために、自分をどう賢くコントロールするかという本で、自分をなくすのが怖いという意見がありながらも、やっぱり世界的な名著なんだと思うね。


94 無名草子さん

>>93
自分は重要だと思われたいんですね分かりますよく分かります


95 無名草子さん

>>94
もちろん。だって人間だもの。


96 無名草子さん

>>93
申し訳ないんだが、
>>88も>>89も俺が書き込んだ


100 無名草子さん

>>93
いい意見だ

>>97
じゃあどういった人が読む本なの?